トルコリラ円の攻略方法~その成長に賭ける1点張り手法~

 

トルコリラ円攻略方法

ズバリ!トルコリラ円の攻略方法は長期的に成長すると信じてコツコツと買っていく、ただそれだけです。

 

買い方に注意点があるのですが、それも普通でして、定期的に購入する際に、価格に応じてポジション量を調整することで、リスクをコントロールすることです。

 

もっと直接的に言うと、僕の場合は死亡ラインを8円に設定しています。なので「8円まで下がると強制ロスカットになる」そういうポジション取りとなるように常に調整しています。逆に気をつける点はこの点のみですので、それだけ意識して定期的にポジション積み増しすればいいので、楽といえば楽です。

 

 

 

トルコリラ円は難しく考えない

トルコという特異な国の場合、国の将来性を考えて「売るか」「買うか」のどちらかしかありません。エルドアン大統領が無理し続けるうちは「売り」ですし、そのまま国が持たなくなればデフォルトも0%ではない状況です。

 

それでも若い労働力もあり地理的特性もあるため(天然ガスの経由地、黒海油田の存在など)、長期的に見れば買いなのではないかと思っている訳です。この「思っている」というところがミソでして、何かを信じて身を預けるという最強の投資方法をする訳です。

 

トルコの国民性からすると、そんなに強くbuyできないことは明白なんですが、この苦境をきれいな人口ビラミッドで若い労働力がある、黒海油田がある、といったプラス面を信じられるかともいえます。

 

若い労働力 + 地理的優位点 + 黒海油田 - エルドアン大統領 = 買い?or売り?

 

といった感じ。

 

僕は10年先を考えると買いだと思って、今からコツコツ買っています。長期保有することでスワップポイントがリスクを少なくしてくれるので、ひたすらコツコツ買いのホールド戦略です。

 

うまくいけば最大1億、月20万以上の自動収入が見込める半面、損すれば50万が無くなる

 

50万賭けて、1億手に入るのならばやりませんかね?トルコリラ円はそういうギャンブルだとおもってやってます。

 

もちろん、エクセルシートと細かい計算しながらリスクを常に把握してやる必要がありますが。

 

 

まとめ

今はドルが売られていますので、それに引きずられてトルコリラが買われています。ですが、ここ最近の無茶で経済基盤は弱っていますので、これ以上悪化させない手腕をエルドアン大統領には求めたいところです。

 

それは難しいのかもしれないですが、15円下回るぐらいに苦境に陥れば、さらにチャンスだなーとも思っています。

 

今、20円近辺で5枚保持していますが、8円まで急落すると、それだけで60万の損失なので、最終防衛ラインをすでに守れないポジションにもなっています。

 

なので、価格の動き次第ですが、2カ月に1枚など緩やかに対応する可能性も出てきています。

 

日記

Posted by shinaka