トルコリラ円の長期保有の積立戦略で老後の不安を解消する

長期保有=年金になる?

トルコリラ円を長期的に保有する大きな目的の1つに安定してスワップ金利を受け取る、というのがあります。

 

本サイトでは100万通貨を目指してまして、1万通貨で月2000円ほどって考えておくと、20万にはなって、年金みたいだよねってことをよく書いています。

 

実際にそれを狙ってもいます。

具体的な方法は以下のページ参照。

 

新たな「年金を作る」メリット

日本は高齢化社会となっており、年金の受給開始時期が遅くなっていく一方の中、新たに生まれる子供の数は年々減少し(そもそも結婚=家族がやや崩れてきている)、明るい未来というのがなかなか描けない状況です。

 

そんな中で、自分の将来に不安を感じるというのはすごく自然な生理現象でして、それを回避するために貯金や投資信託への積立、個人年金などいろいろと手段があるといったのが世の中の常識かと思います。

 

ですが、本当にそれだけで大丈夫なのかは誰にも分かりません。なので、備えはいっぱいあった方がよいのです。

 

なので、トルコリラ円の長期投資という考え方が生まれるのです。しかもこの目線でやっている人はあまりいないですので、かなりの利益を生む可能性もありますし、しかしながらリスクも高いです。

 

誰もあまりやらない方法(=リスクがある)をやって、それで利益を得る(=リスクがあるからメリットも大きい)をやることを選択するのか?ですが、メリットの大きさとリスクを比較し、それだけの価値があるか自分で判断しなければいけません。

 

そういった判断材料を整理しますが、個人的には、人生はどれだけリスクを取れるか?だと思っていますので、やらないという選択肢がないと感じるほどです。

 

トルコリラ円の長期保有でどれぐらいの恩恵が得られそうか?

現在(2018年8月)は1か月、1万通貨保有すると、2500円~3000円の利益が得られます。

 

仮に2000円ぐらいはあると仮定すると、年24000円になります。現在の価格は18円ですので、仮に平均取得価格が24円だったとしても年利10%です。

 

もう少し分かりやすく書くと、現在トルコリラ円を1万通貨持つということは18万円分のトルコリラを持つということになります。

 

なので、その10倍=10万通貨=180万円分、その100倍=100万通貨=1800万円分となります。

 

1800万円分持つと、月々に得られるスワップポイントの利益は20万を超えます。

 

なので、長期に積立し、ポジションを大きくしていくことで、得られるスワップポイントを大きくしていくことで、長期に渡って(きっと一生)、スワップポイントから利益を得られるようになります。

 

しかも、みなさんの年齢にもよりますが、数年でその状態が作れるため、全然若いうちから年金のような仕組みが構築できるのです。

 

トルコリラ円の積立戦略とは、具体的にどのようなものか?

長期積立戦略の骨子

基本的に一定の間隔で買いを積み上げる戦略になりますが、次の2点を組み合わせることでよりよい状態のポジションを作れます。

  1. 価格帯によって積み上げる際の枚数を変える(価格が低いときは多めに入れる)
  2. 短中期トレードを組み合わせ、投資資金を増やすことで、ポジション形成を加速させる

これは実際に私がやっていることなのですが、より早く安全かつ将来的には利益が最大化されるポジションを作る際に重要な考え方になります。

 

詳しくは次の2つの記事にそれぞれ書いています。


 

重要となること~シミュレーションと計算~

その際に重要となるのが、計算×計算×計算です。

 

何を置いても、自分で何度もシミュレートし、リスクと利益をしっかり理解したうえでやるべきだと思います。

 

私も数百万円は無くなる可能性がある、ということを認識しつつ、1億以上の資産形成を狙いに行っています。

 

Excelシミュレーションシート

その計算ですが、Excelでシミュレーションシート作ってやっています。Excelに明るい人かつFXに詳しい人であれば1日もあると作れると思いますが、そうでなければ少し時間がかかるかもしれません。

 

ご自身で計算し、考えることが最も重要なので、まずはそれをすることをおススメしますが、無料レポートの中にはExcel計算シートの案内もあります。

 

 

少し分かりにくいかもしれないけど、どんなチャート予想して、どんな損益曲線(資産残高)となっているのか一例を紹介しときます。

■この下落はWボトムで終わるパターン

 

まとめ

トルコリラ円をひたすら買いまして、100万通貨ポジションぐらいを作ればいいのですが、それなりに計算は重要です。

 

FXはついつい焦ってしまいがちになってしまいますので、ポジション形成を早めすぎるて爆死する可能性も高いですし(実際トルコリラ円では何人も爆死している)、逆にポジション形成がゆっくり過ぎると、将来価格が上がった場合には十分なポジションが持てない、という結果になってしまいます。

 

価格は分からないのですが、極端なケース、オーソドックスなケースを予測しておき、その場合のシミュレーションをしておくことがとても大切です。

 

あと、心理面、人間面での成長も合わせて必要なのですが、その点は無料メールセミナーに書いていますので、トルコリラ円で年金以上のスワップポイントを得て、かつ、1億以上の資産形成にチャレンジしてみたい方ならば、読んでみてください。無料ですし。

 

 

日記

Posted by shinaka