トルコのエルドアン大統領は独裁者か?その人気と利下げ政策など経済的なインパクトを考察!

エルドアン大統領経歴(要点をざっくりまとめ)

政党活動時代

1983年9月12日のクーデター(トルコ革命)後に福祉党に入党し政治活動をはじめる。

 

1994年3月27日にイスタンブールの市長に当選。

 

この市長時代にイスラム教を賛美する詩を朗読したことで、イスラム原理主義を煽動したとのことで、刑務所に入れられます。(このあたりは政治色を感じますね。)1999年9月4日に釈放されます。

2001年8月14日に結成した公正発展党の党首に就任

 

首相時代

2003年3月16日に公正発展党副党首で首相のアブドゥラー・ギュルから首相職を譲り受けるかたちで首相に就任。当時の方針は軍部の政治介入を止めさせて「先進的な民主国家」にするという公約。

 

2007年の総選挙も勝利し、第2次内閣を組閣。

 

2010年のエルドアンの評価は以下の点でとても高いものであった

  • 経済が好調
  • 中東諸国との良好的な関係(イスラエルは除く)
  • 軍の政治介入を止めさせられている

 

2011年の総選挙も勝利し、第3次内閣を組閣

このころからエルドアンの評価は下がり始めるが、その理由は政権批判のジャーナリスト・政治家・企業に対する圧力が強まったからである。2014年にはTwitterを根絶やしにする、YouTubeへのアクセス遮断などネットに対する嫌悪的な姿勢は自身への批判に対する過剰な反応であり、実際に新法を作成しYouTubeを遮断した。

 

大統領時代

2014年の大統領選挙に立候補し当選した。

2015年6月に総選挙で敗北し、強権化を進めるエルドアンに対する拒絶感からとされたが、その後、クルド人組織とISILへ軍事攻撃を加えることで、人気を取り戻す策を実施し、2015年11月の再選挙では過半数を獲得した。その結果、トルコではテロが頻発するようになった。

2016年7月にはクーデターが発生しそうになった。

2017年には大統領権限の拡大を国民投票で可決した。

2018年6月2月4日の大統領選挙で再選

 

 

 

エルドアン大統領の特徴的なエピソード

イスラム教への思い

僕はイスラム教じゃないけど、かなりしっかりした宗教だなと常日頃感じていて、過激な人たちがいることで誤解されているように思ってます。人として生きる上ではかなり良く出来ていると思うので、あれだけの信者がいるんだとも思います。

エルドアン大統領は少しその強い思いが反感や利用される傾向にありますね。

「イスタンブール市長として活動中の1997年に政治集会でイスラーム教を賛美する詩を朗読したことがイスラーム原理主義を煽動したとして告発」
「大学など公の場での女性のスカーフ着用(トルコではイスラーム主義の表明とみなされる)を認める法案を提出するなど、イスラーム回帰を思わせる」

 

独裁色が強くなっている

当初は「民意」から上がってきたが、大統領となりそれも2期目に突入し、かなり独断的な意思決定、行動が増えてきたように思います。このあたりがリスクですね。

 

「2015年6月、AKPは総選挙で敗北し、13年ぶりに過半数を割り込んだ。背景には強権化を進めるエルドアンへの拒絶感があったとされる[50]。この事態を受けてエルドアンは危機的状況を自ら作り出す賭けに出る。それまでのクルド人組織への融和策、ISILへの傍観策を改め、両勢力に軍事的な攻撃を加えた」

 

建設費700億、部屋数1000の大統領公邸を作りましたが、こういうのってヤバい状態になっている独裁的なリーダーがいるときにできますよね・・・

 

 

改憲に成功したことで三権分立はほぼ風前の灯、エルドアン氏があらゆる人事を決めることが出来る状態です。クーデターが失敗したあとの粛清も激しく、トルコは民主主義というよりは1人のカリスマリーダの独裁を選んだとも思えます。

 

まとめ(今後の予測)

トルコリラで勝負しているのにこんなこと書くのはアレですが、この人物に寄るところが大きく、今のところ五分五分かなーと思っています。買ったら1億+年金、負けたら200万~300万の勝負なので悪くないかなーとも思っていますし、エルドアン後が勝負ならばもう1回やればいい、ぐらいです。

 

エルドアンさんですが、このままやりすぎると失脚の可能性もあります。そこをぐっとこらえて、上手く立ち回ってくれて、かつ、あまり軍事的な行動は取らないができるといいのですが・・・

 

こうやって書いていると難しいかなーとも思うのでやっぱり五分五分ですね。

 

トルコはデフォルトの懸念もよく噂されますが、そこは乗り切れるのではないかと思っています。ただ、エルドアン大統領が無理をしてしまって、その前提をいろいろと壊していくとデフォルトに陥って、貧困の無限ループに突入する可能性はありますね。

 

昔の民意を尊重して、国民所得を3倍に押し上げた手腕をまた発揮してもらいたいものです。